2015年11月28日

USB3.0 HDDを導入

MBPも3年になり、ストレージ容量に余裕がなくなってきた。
起動ドライブのSSDが240GB中13GB空き、データドライブとして使っているデフォルト内蔵HDDが750GB中8GB空き。
過去には内蔵ドライブを交換して容量増加をしていたが、現在は外付けドライブの方が容量当たりで安価になっている。
現状で約1TBなのでその2倍は欲しいところ、主流と言えるUSB3.0接続で探すと値段も落ち着いている。
3TBと迷ったが、「リファービッシュ」と記載された出物の2TBを発見して購入。
これは初期不良でメーカーに戻された商品を再チェックし合格したもの、いわゆるB級品である。

続きを読む
タグ:Mac
posted by bluesmith at 22:45| Mac & Devices | 更新情報をチェックする