2009年09月04日

虎太郎、病院に行く

R0010430a.jpg

保護してから2週間が過ぎ、検診に連れて行った。


R0010429a.jpg R0010448a.jpg

徒歩で15分弱の、一番近いクリニックを選び事前に電話で確認。
虎太郎は、ねこにしては珍しく箱の中が嫌いらしいので一苦労。
結局、肩の上に抱いて箱に後肢を着ける形をキープしつつ移動。
その途中、病院手前で逃げ出したがすぐに捕獲。

…という状況だったためカメラ持参の余裕もなく、事前に撮っておいた画像でご容赦。

受付を済ませ、看てもらう。
体重は3.7kg、年齢は7〜8歳位らしい。
特に異状はなく、ノミやダニも見られず。耳の変形及び涙と鼻水も影響なしと診断。
ワクチンを打ってもらい、耳掃除で終了。
これでひと安心。
最近マーキングするようになった、と伝えると「去勢しますか?」と。
今のままでも充分に大人しく負担になる手術ではあるが、習性とはいえマーキングは困るので予約を取っておく。
来週末に空きがあるそうなので、その日に。
試供品のカリカリ3銘柄もいただいた。まだ虎太郎の好みが分からないので、これはありがたい。
帰りは大きめの段ボール箱を用意してもらい、閉じ込めてガムテ貼り。
歩き出すと、もう大変な勢いで騒ぐ。
あと200mという地点でとうとう飛び出したが、なんとか押さえて肩へ。

R0010441a.jpg

R0010444a.jpg

疲れたのかワクチンの影響かは分からないが、帰宅してからは眠いらしくいつもより大人しくしている。
こっちは肩の爪痕が痛い…。
次回、爪切りもお願いしよう。

ラベル:ねこ
posted by bluesmith at 18:00| 虎太郎 | 更新情報をチェックする