2011年01月13日

【iPod touch 4th】

Apple Storeにて、1月2日限定の新年特価になっていたiPod touch 32GB (4th G.) を購入した。
これは¥3,000-引きになっていたので、同じく¥2,000-引きのnano 16GBと1万円の差。
お買い得感があったのでこちらを選択。
パーソナイラズ(刻印)もオーダーしたところ、生産拠点の中国から発送された。

R0010883a.jpg


箱出し状態。もちろんiPhone同様このままでは使用出来ない。
R0010884a.jpg
Mac/PCに接続してアクティベーションをしなければならない。
電源ONし、iTunesでシンクロさせて準備完了。
R0010885a.jpg

【ネットワークに接続】
まだ現役で愛用しているPowerBook G4をWi-Fi母艦とするために設定をおこなう。
システム環境設定の "ネットワーク" で、新規に設定、これで内蔵AirMacでWi-Fi接続は完了。
ところが、これだけではtouch側で見えていてもネットに繋がらない。
あれこれ試してみたが、一向にラチがあかない。なのでMacユーザの先輩にTwitterで助けを求めた。
メールと違い、僅かなタイムラグで回答いただけた。
システム環境設定の "共有" ペインで、この設定を行う。
kyouyuu.png
これでMac内でのネットワークのルートを設定する必要があった。
ググっても、Appleのディスカッションボードを覗いても見つからなかった答えが得られた。
改めてTwitterの良さを実感。

【保護ジャケット】
POWER SUPPORT製のエアージャケット(黒)を装着。
R0010910a.jpg
背面側、鏡面ステンレスの曲面にジャストフィット。薄いポリカーボネート製なので違和感無し。
選択したラバーコーティングブラックは触り心地もよく、手に馴染む。
保護シートフィルムもノーマルタイプとアンチグレアタイプの2枚入りで、貼り付けも容易。誰でも失敗せず貼れるだろう。

【使用感】
Safariは当然快速に作動、ストレスフリーなのはPowerBookを越えている。
メールはGmailのアカウントで受信。
Skype、Twitter for iPhone、Facebook等をDL。もちろんこれらも快適。
英国のオーディオアンプブランド、McIntoshのAudio Player AP1もDL。青いレベルメータがいい。
もちろん、音楽再生も今までのiPodシリーズ同様の音質である。
手持ちのiPod nano (3rd G.) やiPod shuffle (2nd G.) と比較して高域がクリアな感じがする。
小さなモノラルスピーカも内蔵されていて、これが結構便利に使える。
iPhone 4と比較してGPSも無く(接続ポイントから位置情報を取得)、カメラ等細かい部分では劣るが特に気にはならない。

おまけ。セミハードケース。
R0010907a.jpg


【エアージャケットセット】
似た製品は多いが、イチオシは上記の通りこちら。
iPod touch (4th G.) 用


iPhone 4用


iPhone 3GS用


ラベル:ipod
posted by bluesmith at 02:00| Mac & Devices | 更新情報をチェックする