2013年10月08日

特別展『深海』

10/6最終日に行って来た。

R0011815a.jpg
これは常設展示の「淡水魚の化石」、横幅2m以上もある大きな一枚岩。

海流や水温水圧など海についての科学的知見を紹介するコーナーから始まり、極小生物の標本も多数。
ゆっくりと時間を掛けて読みたくなるが、なにしろ客数がハンパなく立ち止まることも困難。

調査船の模型。
R0011788a.jpg

R0011792a.jpg

無人探査機。
R0011793a.jpg

R0011794a.jpg

R0011795a.jpg

R0011796a.jpg

R0011797a.jpg

R0011798a.jpg R0011799a.jpg

メインの調査船「しんかい6500」のモックも搭乗口を開けた状態で展示。しかし暗い上に人が多過ぎたので撮影は断念。

ダイオウグソクムシと、駿河湾を調査した資料。
R0011806a.jpg R0011800a.jpg

「おっさん顔の深海魚」として知られるニュウドウカジカ(ブロブフィッシュ)。
R0011801a.jpg

チョウチンアンコウ。
R0011802a.jpg

R0011807a.jpg

R0011809a.jpg

ソコエビの封入標本。これはこのまま商品化しても売れるんじゃないだろうか。
R0011803a.jpg

主賓格のダイオウイカ。標本ケースの頭上には同サイズ(全長5m)の立体模型がぶら下がってた。
R0011805a.jpg

オウムガイ。
R0011811a.jpg


R0011810a.jpg R0011812a.jpg

物販コーナー、話題にもなった特大サイズのぬいぐるみ。
R0011814a.jpg
賑わってたが、購入意欲に繋がらないのかレジは空いてた。

私が買ったのは2点、「ダイオウイカvsマッコウクジラ」ピンズと「しんかい6500」ストラップ。
R0011816a.jpg

R0011817a.jpg

これは前売り券とセットになった会場限定版のストラップ。
R0011818a.jpg
お馴染み海洋堂の「イカコレ! ~イカストラップコレクション~」ガチャは既に無く残念。

posted by bluesmith at 12:45| 雑記 | 更新情報をチェックする