2019年06月15日

【MTX-970】#3 タイヤ交換

 購入時の装着タイヤに劣化が目立ってきたので交換した。
 メーカーのデフォルト装着と思われる台湾製バイクではお馴染みKENDA製、ウエット路面向きに溝が設定されたタイプ。中身の繊維まで見えるほどひび割れた状態、これは700Cホイール換装よりも急ぎで対処しなければならない。

R0013118a.jpg

 ロード用とはいえウエットに振ったタイヤの走行感は好みではなく、ドライ路面向きのスリックタイプを探した。

 Amazonにて「26インチで1.5インチサイズ以下」のロード向けタイヤをチェックして主だったもの。

1. パナレーサー クローザープラス [26×1.25]
2. パナレーサー ハイロード [26×1.50]
3. DURO Stinger [26×1.25]

  

4. IRC SMOOTHIE [26×1.25]
5. TIOGA シティスリッカー [26×1.00]
6. TIOGA シティスリッカー [26×1.50]

  

7. MICHELIN WILD RUNNER BLK/GRY [26x1.1]
8. MICHELIN WILD RUNNER BLK [26x1.4]
9. MICHELIN PROTEK BLK [26x1.4]

  

 この中で、IRC SMOOTHIEとMICHELIN PROTEK以外はスリックと言っていいだろう。30年ほど前に使っていたこともあるTIOGA シティスリッカーが未だ生産販売されていることに驚いた。あの頃はサイドが飴色で耐候性が低かったが、デフォルトのタイヤから履き替えて舗装路にブロックは無駄でしかないと結論に至った。
 パナソニック クローザープラスは以前FRDに装着していい印象ではなかった。転がりは良くても走行面が減る前に劣化が目立ってくる。ゴムの質として不信感がある。
 極上の性能を求めるなら、価格的にもMICHELIN WILD RUNNERなんだろうか。Lithion2は良かったから余裕があれば試してみたい。
 初めて目にしたDUROというメーカー、某大手タイヤメーカーのOEM生産とまで書かれていて素性は悪くないような気がした。Stingerのパターンも好みである。
 より細いタイヤや、ケブラー/アラミドの繊維系ビードではないから重量が気にはなるが、ここは目を瞑る。

 各商品のレビューも参考にした上で、安価なDURO Stingerに決定して注文。しかし在庫切れで「納期未定」と、チューブだけ先に送られてきた。注文時に「揃ってから配送」と指定しても無意味なのは以前から分かってはいたが、もしかしたらこの方がコスト低減になるのかも知れない。
 数日待っても入荷メールが来ないのでキャンセル(注文履歴からは操作不可だったのでオペレータを介して)し、他店を当たることにした。

 幸いなことにヨドバシでも扱っていて、ついでにSCHWALBEの20mmリムテープ(1本売り)IRCのチューブも2本分注文。ここでもタイヤの在庫は1本ということで「全部揃ってから配送」を指定する。

 中2日で愛知方面よりまとめて到着、Amazonのレビューで引っ掛かっていた「(スチールワイヤービードなのに)折り畳んで配送」ではなく、きちんと丸いまま簡易包装で届けていただいた。

 元のタイヤを外す。チューブも同じKENDAで、パンク修理痕が無い。何年何km乗ったのか不明だが、外見の劣化に見合わない事態である。
 ホイールのリムはFRDと同じDP-17で、リム内側には幅20mmのリムテープがジャストフィット。劣化して硬くなったリムテープを先に交換。
 フレンチバルブ(40mm)としてパナよりも安価なIRCのチューブも初めて扱うが、普通のブチルゴムチューブであり問題はない。
 他社のタイヤは進行方向左側に商品名デカールを貼っている。このタイヤに回転方向の指示は明記されていないが、水ハケを促す方向に従って装着すると逆の右側になる。注意点らしきものはこのくらい。
 ワイヤービードのせいもあるのか、やや収まりにくく感じつつも交換作業完了。
 規定空気圧は380〜660kPaということで、以前のFRDで標準にしていた600kPaに設定。圧が低いとやや偏芯してるように見えたが無事に収まってくれた。

 1.25インチ≒32mmとロードバイクで主流の23サイズとはやはり別物で、設地面積の差が如実に分かる。それでも踏み出しは軽く、直線もコーナリングもグリップ感がある。交換直後でこれなら十分である。この空気圧ではロードノイズも元のタイヤと比べたら静か。ウエット路面でも同様で不安を感じない。
 消耗品を含め¥5千円でお釣りが来る安価ゆえにもしかして耐久性能で落ちるとしても、様子を見つつしばらくはこれでいい。

R0013127a.jpg


posted by bluesmith at 01:30| Comment(0) | Bike | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。