2019年10月27日

【MTX-970】#6 各部アップグレード(9s化その2)

 1エントリでは収拾がつかないくらい長くなってしまったので分割して、前回の続き。


続きを読む
posted by bluesmith at 10:00| Bike | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

【MTX-970】#5 各部アップグレード(9s化その1)

 中古で入手したので古い規格を改善したい。実はこういうのも自転車趣味の楽しみだったりする。
 取り敢えずは変速機構が8sなので9s化しようと考えた。10sも手間は大差ないので迷ったが必要なパーツ総額の差は小さくない。その他に手を入れたい箇所もあり、まずはここからなるべく手間を掛けずに進めるつもりであった。しかし様々な理由により複数の要因が絡み合って予定通りには済まなくなり、並行して同時に作業を行った箇所もある。

 メニューとしては以下。
 1. 変速機構を3x8s→3x9sに
 2. クランク周りの見直し
 3. Fフォーク/ペダル交換


 実は以前の(盗難されて未だに戻って来ない)FRDで実施する予定だった、RDとクランクを交換したのもそのひとつ。ほぼ同時期に用意していたシフトレバーとFDもようやく日の目を見る。

 ギア比に関して、街中の舗装路しか走行しないので現状の11-30Tスプロケは私には合わなくて不満である。インナー24Tに入れたとしてもロー側30Tなんて不要な上に8sでワイドレシオのためシフトアップ時に繋がりが悪く使い勝手がダメダメ。
 FRDのスプロケは12-25T、700x23Cタイヤ/ホイールながらもそれなりにストレスを感じず走行していた。9s化するならトップ側に1枚増やした11-25Tを候補と考えていて、今回はそれを採用。


続きを読む
posted by bluesmith at 00:00| Bike | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

【MTX-970】#4 サドル交換

 真っ先に交換したサドルを約半年使用してみて、問題が露呈。
 内部のクッション材だけでなくよくしなる柔らかい感触で全く痛みを感じないのは満足だが、表皮が滑りにくい不満と防水措置が不適なのか雨水を貯めてしまい、その後に乗ると漏れ出して腿を濡らす。その姿のままで買い物に出かけるのは社会的信用に関わるので、急遽サドルを交換した。

R0013128a.jpg

続きを読む
posted by bluesmith at 14:00| Bike | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

【MTX-970】#3 タイヤ交換

 購入時の装着タイヤに劣化が目立ってきたので交換した。
 メーカーのデフォルト装着と思われる台湾製バイクではお馴染みKENDA製、ウエット路面向きパターンに溝が設定されたタイプ。そんなに摩耗していないにも関わらず中身の繊維まで見えるほどひび割れた状態、これは700Cホイール換装よりも急ぎで対処しなければならない。

R0013118a.jpg

 ロード用とはいえウエットに振ったタイヤの走行感は好みではなく、ドライ路面向きのスリックタイプを探した。

続きを読む
posted by bluesmith at 01:30| Bike | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

【MTX-970】#1

 手始めにハンドル周りとブレーキ/シフトワイヤー一式、ペダルとサドルから着手。

R0013095a.jpg
続きを読む
posted by bluesmith at 00:00| Bike | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

【MTX-970】#0

 FRD-920が盗難されて半年、やはりこの地域で暮らす私には自転車が不可欠ということを実感。同じProgressiveブランドの中古車をヤフオクで見つけて落札した。
 型番から判断するとFRDから5年後のモデルということになる、ハードテイルMTBである。
 自宅からそう遠くない出品者の元まで行って譲り受け、自走して帰宅。


 コンディションはそれなりで汚れや錆び箇所も少なくない。自走により気付いた問題をまとめる。

img900x600a.jpg

img900x600b.jpg

【追記】
 メーカー公式サイトは既に消えてしまったが、HDD内にアーカイブとして保存してあった。
 ファイル作成日付を確認すると「2008年2月」とあり、FRD-920と同時期に販売されていたことが分かった。2車種共に翌年まで(MTX-980、FRD-940)スペックは同じ仕様(MTXはハブ以外にも赤アルマイトパーツをアクセント的に装着)であった。FRDはその次の年にRサスを直立マウントした950に変更される。

続きを読む
posted by bluesmith at 00:00| Bike | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

【FRD-920 クロスバイク】Fフォークの交換

オーバーホールして1年半、動きが渋くなっている。
バラした時点で「長持ちはしないだろう」とは思っていたが、こんなものか。
アルミ小物などを中心に中華製パーツがAmazonに出品されていて、その価格の安さにひかれていくつか購入していた。
小物だけではなく、カーボンフレームもある。
当然、Fサスペンションフォークもあった。

R0013032a.jpg



続きを読む
posted by bluesmith at 06:00| Bike | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

【FRD-920 クロスバイク】ディスクローター交換

ホイールの回転に伴ってブレーキが鳴る。
よくあること、でもあるが特にフロントが気になってしまう。
ディスクローターの異常は見た目では分からないが、歪んでいるかも知れない。
摺動面の厚さを測ると1.8mm、アームより内側は1.9mmなので磨耗具合としてはまだ使えるがこちらだけローターを交換することにした。サイト上カタログを保存したアーカイブには ”DF02-16 Wave Rotor” と記載。外して測ると105g、最外周は綺麗に面取り研磨されていた。
このローターは現在でも好ましいデザイン。

R0012278a.jpg

続きを読む
posted by bluesmith at 17:45| Bike | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

【FRD-920 クロスバイク】Fフォークのメンテとクランク交換

回転系部品のベアリングは摩擦を軽減するためのもの。
ゼロにはならず、いつかは劣化してしまう。
トルクを掛けて踏み込んだ時に異音、その感触にも異常を感じていた。

またフロントフォークもサスペンションの動きが悪く、これらをまとめてメンテナンス。

R0012253a.jpg

続きを読む
posted by bluesmith at 19:30| Bike | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

【FRD-920 クロスバイク】RD破損→交換

RDのブラケットが破断した。
異変に気付いて確認するとチェーンがロー側にオーバーランしたらしく、スプロケから脱落してスポークと噛んだまま引っ張られた状況。アウターワイヤーもキャップが破損し、そこに収まるべき端部もバラけていた。
噛み合いを外して押して帰宅。近所だからまだ助かった。

R0012121a.jpg


続きを読む
posted by bluesmith at 22:30| Bike | 更新情報をチェックする