2012年05月27日

【ロジクール マウス M185】

独特の非対称デザインが気に入ってたマウスの調子が良くないので、今回は違うメーカーの製品を購入。
格安ながらも手に馴染むデザインの "Logicool M185" 。

R0011461a.jpg

続きを読む
posted by bluesmith at 18:30| Mac & Devices | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

AC100V-DC9V パワーサプライの自作

リクエストもあり、高性能のパワーサプライを作った。
秋月のアダプタと350T安定化キットを使用した、市販品には見られない構成のもの。
とはいえ、過去にアップしたMXR Flanger用に用意したものと同じである。

『交流(AC)と直流(DC)の違い』だけでなく『AC100Vを "DC9V" にして供給する』という意味さえ分からない方も検索されている。
私はそのレベルの解説をしていないのでこの先を読んでもムダです。
電源回路はちょっとしたミスで大きな事故を起こすこともあり、回路図を探してるような知識がない方も自作を考えるなら年少者やビギナー向けに書かれた専門の書籍を入手し、『電源トランス→ブリッジダイオード→3端子レギュレータ』で構成される定番回路から学び理解されることを強く勧めます。教科書をケチっても自分のためにはなりません。




続きを読む
posted by bluesmith at 02:30| クラフト | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

【T LS-55】のセットアップ

譲り受けたLS-55は、私が手にした4本目のトーカイ製レスポール。
最初は各パーツが全て外された状態で「無保証、現状渡し」で'82年に入手した黒いLC。指板がローズウッドだったので廉価版と思われる。心細くなるほど薄いネックだった。'68年以降に採用された501VXペグの中古品も見つけて装着、これは金メッキも厚く外見はいいもののギア精度が悪いのが致命的だった(復刻品もあるようだが同様に信頼性はGOTOHの比ではないと思われる)。
次は修理依頼で持ち込まれた黒いスタンダードモデル。ネック折れの症状だった。当時はまだ技術的に未熟だったため完全な修理が出来なかったのが悔やまれる。もし現在もそのままであるならメイプル材を埋めて補強するなどやり直したい。
3本目、中古屋で入手したレモンドロップカラーで虎杢トップのスタンダード。PUキャビティ内の断面を確認したところ "貼りメイプル" ではあったが、木地染めを施していない見事なブックマッチが美しかった。

3本共に手元には画像さえ残っていない。そして今回はプレーンなメイプルトップである。

R0011383a.jpg

'58〜60年のサンバーストを「バ ー ス ト」と呼ぶ方もいるが、その呼び方は私には馴染まない。
「ヴィンテージレスポール」の方がまだしっくり来る。もちろん、'68年以降に作られたものは過去の自社製品に似せた全くの別物であり、取引価格を見ても分かるように同一に評価してしまうのは許されないことだと断言しておく。
「Gibson(とEpiphone)だけがLes Paul Modelだ」なる主張も勝手にどうぞ。そんなことは私にとって何の意味もないのでこれ以上言うことはない。
'60年までのオリジナルをお手本に自らコピー生産しているのが、現在のGibsonなのだから。


続きを読む
posted by bluesmith at 18:30| 楽器 | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

【FETヘッドフォンアンプ】その後

ディスコンになって久しいFETの在庫がまだ残ってたので増強バージョンを製作。

R0011077a.jpg

続きを読む
ラベル:electronics
posted by bluesmith at 14:30| クラフト | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

【F J MG69】のチューンナップ

ムスタングモデルの修正。
メニューは、フレット仕上げ直しとネックのオイル仕上げ及びネックポケット修正。
オクターブチューニングが合わないとのことなので、その対処も。


続きを読む
posted by bluesmith at 13:00| 楽器 | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

Bluetoothキーボード【TK-FBM023】と【TK-FBP013】

「慣れの問題」らしいが、私はフリック入力が不得意。
iPod touchで文字入力をしないというのは非常にモッタイナイ使い方なので、キーボードを購入した。

R0010971a.jpg
続きを読む
ラベル:ipod
posted by bluesmith at 20:00| Mac & Devices | 更新情報をチェックする